イタみる ~母の腰痛、骨折かも~

監修:公益財団法人 骨粗鬆症財団 理事長 国際骨粗鬆症財団 理事 折茂 肇 先生

イタみる医院 案内ダイヤル あなたの腰痛の正体を確認できるお近くのイタみる医院をご紹介します。0120-402-184 受付時間 9:00~17:00

イタみる医院に聞く!腰痛と骨折のお話

母のための病院検索はコチラ

TOP >イタみる医院の先生に聞く!一覧 > 第6回 吉川 朝昭 先生

イタみる医院の先生に聞く! 第6回

ドクター・医院紹介
よしかわ整形クリニック / 沖縄県 糸満市 吉川 朝昭 先生(よしかわ ともあき)
「腰痛は『当たり前の病気』ではありません。専門家の目でしっかり原因を探ることが重要です」
インタビュー
骨粗しょう症による骨折が原因で起こる腰痛に特徴はありますか?

骨粗しょう症になると骨がもろくなってしまいますので、尻もちや転倒などをしなくても、くしゃみなどほんのささいなことがきっかけで骨折してしまいます。例えば、腰の骨(椎体)の場合、体重によって骨が徐々につぶれ、楔(くさび)形や真ん中がくぼんだ形になってしまいます。これを圧迫骨折と言いますが、このような骨折は、痛みが無い場合も多いことが知られており、レントゲンを撮ったらたまたま骨折が見つかった、ということもよくあります。
また、痛みがある場合も骨粗しょう症による骨折が引き起こす腰痛は、常に痛いというよりも、朝起きるとき痛い、次の行動に移るときに痛い、というような特徴があります。

腰痛を抱える患者さんへ椎体の圧迫骨折があることを伝えると、どんな反応をされますか?

やはり、転んでポキッと折れるのが骨折だと思っていますので、びっくりされる方も多いですね。ですから、骨粗しょう症になると徐々に椎体の変形が進んでいくことを模型を使ったりして説明します。レントゲンで実際に椎体がつぶれている状態をお見せしたり、骨折すると背中が曲がったり、若いときに比べて身長が低くなるという説明をすると、納得されますね。

「骨折連鎖」について、教えていただけますか。

骨折連鎖と聞くと、骨折自体が次の骨折の原因であるかのように聞こえますが、骨折連鎖の原因は、骨密度の状態や、運動能力(転びやすさなど)、認知症などの基礎疾患、服用している薬剤(睡眠薬など)など、多岐にわたると考えられます。つまり、骨折が起こったときには、その骨折がなぜ起こったのかというのを探った上で、その原因を治療/改善することが重要なのです。
ちなみに、沖縄県はなぜか脚の骨(大腿骨頸部:だいたいこつけいぶ)の骨折が多いことが知られています。大腿骨頸部骨折をすると、日常生活に大きな支障が出て、そのまま寝たきり状態になることもあります。もし、骨粗しょう症による椎体骨折があれば、骨折連鎖によって、脚の骨も折れやすくなっていますので、腰痛の原因が椎体骨折であるかどうかを病院で早めに調べることは重要です。

圧迫骨折による腰痛に対する治療について教えてください。

急激な痛みがある場合は、まず安静にして、痛みを取る治療を開始します。できれば1~2週間入院してもらいます。そして痛みが取れてきたら、日常生活を送ってもらい、運動療法も含めて体を動かすことを勧めます。運動することによって痛みを抑えられることが知られていますので、ある程度体を動かすことは必要だと思います。
ときに、痛みを我慢する方もおられますが、痛みの信号を一時的にでも切断することで治療を積極的に進めることができるので、痛みを取ることは重要な治療です。

腰痛を抱えながら受診をためらっている患者さんへのメッセージをお願いします。

人間は進化の過程で四足歩行から二足歩行になって、腰に負担がかかるようになったから、腰痛は人間につき物であるとか、重いものを運んだから腰が痛いのは当たり前というように、腰痛という症状を軽く考えてしまうと、腰痛に隠れている重大な病気を見逃すことにもなりかねません。
また、痛みを我慢してしまうと、症状が長引き、重症化してしまうこともあります。つまり、腰痛の原因がなんなのか、他の病気が隠れていないか、ということを専門家の目ではっきりさせることが重要だと思います。そうすれば、効果的に治療することができますし、患者さん自身も安心して治療に専念できると思いますので、腰痛があったら早めに整形外科を受診していただきたいと思います。

病院データ
病 院 名 よしかわ整形クリニック
郵便番号 〒901-0362
住 所 沖縄県糸満市字真栄里2031-4
電話番号 098-995-2525
先頭へ戻る

腰痛について詳しく学べる「イタみるBOOK」を無料で差しあげます。ご希望の方は、今すぐ!お電話ください。お近くの病院もご案内致します。イタみる医院 案内ダイヤル 0120-402-184 受付時間 9:00~17:00

もし、自分の母親が腰痛に困っている時は…