作りおきOK! 川上流 基本3種のオイル

基本3種のオイル

川上先生自慢の便利オイルは、火を使わない料理でも、加えるだけで、グッと香ばしさがアップします。

和風、洋風、中華風、エスニック風など多彩な料理に使える、絶品のオイルをご紹介します。
それぞれ密閉容器に入れて冷蔵庫で保存すれば、約1ヵ月の作りおきが可能です。

1.香味オイル 2.焦がしバター 3.にんにくオイル

1.香味オイル

ねぎとしょうがの風味を香ばしく仕上げたオイル。
和風、中華風、エスニック風のレシピにおすすめ。

作り方

鍋に、ねぎみじん切り[大さじ3]、生姜みじん切り[大さじ1]、サラダ油[大さじ3]を入れ、混ぜながら火にかけ、ねぎと生姜が香ばしく色づいてきたら火をとめ、そのまま冷まして完成。

香味オイル
2.焦がしバター

肉・魚料理や焼き菓子、カレー、パスタなど、バターの香ばしさやコクを生かしたい時にどうぞ。

作り方

鍋に、無塩バター[100g]を入れ、時々鍋をゆすりながら火にかけ、茶色く色づいてきたら火をとめ、冷ませば完成。冷蔵庫で保存すると、結晶したはちみつのように固形になります。

焦がしバター
3.にんにくオイル

シーフードやなす、きのこなど淡泊な素材がにんにくのうまみで香り豊かに。洋風、エスニック風のレシピに。

作り方

鍋に、にんにくみじん切り[大さじ2]、オリーブ油[大さじ3]を入れ、よく混ぜながら火にかけ、にんにくが茶色く色づいてきたら火をとめ、冷ませば完成。

にんにくオイル

閉じる