骨粗しょう症による「いつのまにか骨折」

病院案内ダイヤル 0120-241-418

お近くの病院を探す

骨粗しょう症による「いつのまにか骨折」

病院検索

その他レシピをみる

火を使わない骨にいいレシピ

“おしゃれ和食”の「骨にいい」レシピ

定番の和食をオシャレにアレンジ。ひじきとチーズ、みそと牛乳の相性は抜群です。おにぎり+3品で、栄養バランスばっちりの献立です。

[栄養素(1人分)] 
カルシウム 617mg/ビタミンD 11.4μg/ビタミンK 122μg

ひじきとチーズのサラダ

ひじきとチーズのサラダ
[栄養素(1人分)]
カルシウム 107mg/ビタミンD 0.0μg/ビタミンK 49μg
材料 2人分
カッテージチーズ[40g]、ひじき[10g]、小松菜[30g]、オリーブオイル[小さじ1]、ポン酢醤油[大さじ1]、酒[小さじ1]、こぶ茶[小さじ1/2]
ひじきとチーズのサラダ
作り方
  1. ひじきは洗って水に約30分漬けて戻し、水分を取り除く。小松菜は約2cmの長さに切る。
  2. ボウルにひじき、小松菜、酒、こぶ茶、オリーブオイルを入れて混ぜ、ラップをしてレンジに2分かける。
  3. (2)の粗熱が取れたらカッテージチーズ、ポン酢醤油で和えて完成。
    ※レンジの加熱時間は、600Wターンテーブル式を使用した場合です。

サバ缶の磯部和え

サバ缶の磯部和え
[栄養素(1人分)]
カルシウム 240mg/ビタミンD 5.0μg/ビタミンK 53μg
材料 2人分
サバ缶[1缶(200g)、みそ味]、焼き海苔[1枚]、キャベツ[120g]
サバ缶の磯部和え
作り方
  1. キャベツは洗って約3cm角に切り、サバ缶(缶汁ごと)とともに600Wの電子レンジで3分加熱する。
  2. (1)に細かくちぎった焼き海苔を加えて大きく混ぜて完成。
    ※レンジの加熱時間は、600Wターンテーブル式を使用した場合です。

クリーミー味噌スープ

クリーミー味噌スープ
[栄養素(1人分)]
カルシウム 167mg/ビタミンD 0.3μg/ビタミンK 16μg
材料 2人分
みそ[大さじ1~2]、牛乳[1カップ]、だし汁[1カップ]、油揚げ[1/3枚]、乾燥わかめ[1g]、豆腐[1/3丁]
クリーミー味噌スープ
作り方
  1. 豆腐は約1.5cm角に切る。
  2. 耐熱カップ2つにみそを入れ、牛乳とだし汁で溶きのばし、油揚げとわかめを入れる。
  3. ラップをして600Wの電子レンジで3分加熱して混ぜ、豆腐を加え1分加熱して完成。
    ※レンジの加熱時間は、600Wターンテーブル式を使用した場合です。

じゃこごまご飯

じゃこごまご飯
[栄養素(1人分)]
カルシウム 103mg/ビタミンD 6.1μg/ビタミンK 4μg
材料 2人分
ごはん[320g(米1合分)]、じゃこ[20g]、しそ[2枚]、煎りごま[大さじ1]
じゃこごまご飯
作り方
  1. しそはせん切りにする。
  2. ごはんにじゃこ、しそ、煎りごまを混ぜ、おにぎり4個を作って完成。

その他のレシピをみる

【栄養素 食品からの推奨摂取量/1日あたり】
カルシウム 700-800mg/ビタミンD 10-20μg/ビタミンK 250-300μg
※食事制限がある方は、医師または栄養士に相談してください。

その他のレシピ

  • 彩り豊かな「骨にいい」 洋風レシピ
  • 昔懐かしい食材で愉しむ「骨にいい」レシピ
  • “おしゃれ和食”の「骨にいい」レシピ
  • 酸味と食感「骨にいい」中華レシピ
  • ビタミンKがたくさん摂れる「骨にいい」レシピ
  • ゴーヤーチャンプルーで「骨にいい」レシピ
  • 手軽に!「骨にいい」レシピ
  • おしゃれパスタの「骨にいい」レシピ
  • 冬野菜でつくる「骨にいい」レシピ

お近くの病院を探す

WEBで検索はコチラ

病院検索

お電話でお近くの病院をご案内します 病院案内ダイヤル 0120-241-418 受付時間/平日9:00?17:00

「骨にいいレシピ」と一緒にチェック!

「いつのまにか骨折」って?
あなたは大丈夫?さっそくチェック
  • 「いつのまにか骨折」は早めの治療が肝心です。 検査や治療が受けられる病院を簡単に探せます。

    お近くの病院を探す
まずは相談する!

ページ先頭へ